ハピタスは凄かった!ハピタス経由でポイント二重獲り毎月1万円稼ぐ方法を検証してみた

ハピタスは本当に凄かった!?あまり知られていませんが・・・楽天やヤフオクなどで購入するときにハピタスを利用するとポイントが数倍になります。悪質どころか知ってて得するハピタスについて徹底的に検証していきます。

作者別: lstyle

ポイントサイトのハピタスってなに?

Published / by lstyle

ポイントサイトのハピタスってなに?

20141218103044

ハピタスというのは、「日々の生活にハッピーをプラスする」ということをモットーに展開しているポイント交換サイトとなっています。

様々な広告から宣伝を受けて、商品を購入したり、会員登録をしたりするとポイントが発生し、 そのポイントを現金に交換したりWEBマネーやマイレージなどに交換することが出来ます。

もちろん、無料で始めることが出来て、会員維持費や年会費なども一切発生しないので、 安心して利用することが出来ます。

商品購入や会員登録をしなければならないと聞くと、結局そこで費用が掛かると思われるかもしれませんが、 ハピタスでは、無料でポイントを貯めることが出来る広告も沢山あります。 むしろ、有料の広告よりも無料の広告の方が多いかもしれません。

それでは、ハピタスでの一連の流れについて詳しく紹介していきます。

ハピタスでポイントを貯めて現金に換金するまで

 

20141218102956

20141218103536

ポイントを貯めるためには、上記でも紹介したように、広告からサイトにアクセスをして定められたアクションを起こさなければなりません。

それが、商品の購入であったり、会員登録であったり、資料請求であったりと様々なアクションがありますが、 アクションを起こすと即日~数日間で「承認予約」というものがされます。

これは、ユーザーがアクションを起こしたので、正式な手順に則って行われたのかという審査期間となっています。
この審査期間は即日というものから最長で90日間という長期になるものまで沢山ありますので、 アクションを起こしてすぐにポイントとして付与されるわけではありません。
審査に通過するとポイントが付与されて、一時的にハピタス内にある貯金通帳の中に保存されます。

そして換金することが出来る規定のポイントまで貯めることが出来れば、「ポイントの交換」というところを通じて、 ポイントから現金やWEBマネーに交換をすることが出来ます。

まとめ。ハピタスについて

サイト名

ハピタス

会員数

約140万人

月間PV

約2,100万

掲載企業数

約2,000社

強 み

  • ・会社員を中心に、ネットを活用した投資・購買意欲の高い世代(20~40代)が85%
  • ・業界トップクラスのポイント還元率とカスタマーサービスにより、会員のアクティブ率が業界トップクラス
  • ・リンクシェアアワード2012にノミネートされるなど、パブリッシャーとしての確かな信頼と実績

URL

http://hapitas.jp/

ポイント交換サイトというのはハピタス以外にも色々なポイントサイトが存在しますが、 2012年以降では、ハピタスが最有力となっていることが特徴的です。
主な利用者は20代~40代の方となっていて、男性も女性も隔たりなく利用者が多いことで知られています。

運営者が公式に発表している利用者数としては、会員数が140万人を超えていると発表していて、 掲載企業数は2,000社を超えているということになっています。
簡単に登録をすることができるので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

他のポイントサイトとハピタスとの違いについて

Published / by lstyle

他のポイントサイトとハピタスとの違いについて

20141218104008

ポイントサイトというのは、現在でも多くのサイトが存在します。

例えば、「お財布ドットコム」や「げん玉」、「ドル箱」などに関しては、耳にしたことがあるという方も多いと思われますが、 それら従来のポイントサイトとハピタスとの大きな違いというのは、「還元率の高さ」が挙げられます。

ハピタスは1ポイントにつき1円相当のWEBマネーや現金と交換することができるのですが、 ハピタスの広告の中には、1回の成約で10,000ポイントを超えるような広告がたくさんあります。

また、常に2,000社以上の広告を掲載しているということで、途切れ目がないというのが嬉しい特徴となっています。

小さなポイントサイトの場合は、1ヶ月ほど真剣にポイント収集をしていると、応募することができる広告が無くなってしまって、 「待機状態」が長く続くことになってしまうのですが、ハピタスでは常に広告が更新されているということになるので、 待機状態が少ないというのが良いポイントでしょう。

そしてポイント還元率の高さの他にも、ポイントの収集に関しても特徴があります。
通常、ポイントサイトでは友達を紹介するとポイントが付与される仕組みになっていることが多いのですが、 ハピタスの場合は、紹介時にポイントを付与するだけではなく、紹介された人が収集したポイントの10%~40%が紹介者にもプレゼントされるというシステムになっています。

ここだけを見るとマルチ商法みたいになっていますが、マルチ商法との最大の違いは、「ポイントを付与するのはハピタスの運営者」ということです。
そのため、紹介された人が貯めたポイントに関しては一切減ることがありません。

安心のポイント保証

20141218104012

ハピタスでは、ハピタスを経由してお買い物をした際に、使用金額に応じてポイントが付与される広告もありますが、 中にはお買い物をしたのにポイントが付与されないというようなトラブルも報告されています。

そのような場合に、ハピタスに問い合わせをすると、ハピタスが本来付与されるはずだったポイントを保証してくれるという制度があります。 そのため、他のポイントサイトと違って、ポイントの付与に関して安心して利用することができるというのがハピタスの利点となっています。

ポイント保証に関しては、公式サイト内にある、サポートメニューから問い合わせをすることで付与されるので、 待っているだけでは付与されるということはありません。

分からないことや心配なことでもすぐに聞くことができるのがハピタスのポイントとなっています。

ハピタスの登録はとても簡単!

Published / by lstyle

ハピタスの登録はとても簡単!

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141218105334

ハピタスへの登録は5分ほどで完了します。

登録の際に必要なのは、パソコンのメールアドレスと電話番号だけとなっているので、 誰でも簡単に申し込みを行うことができます。

ハピタスでは二重登録を防ぐために電話番号での認証が必須事項となっていて、 携帯電話番号での登録を推奨していますが、携帯電話を所持していないという方のために、 固定電話やPHSなどでも登録が可能となっています。

しかし、固定電話やPHSの場合は通話料が発生してしまうので気をつけてください。

また、国際電話番号などの一部の電話番号では登録することができないので気をつけてください。

メールアドレスについては、GmailやYahooメール、MSNメールやGooメールなどあらゆるフリーメールアドレスの使用が可能となっているので、 メインで使っているメールアドレスに広告が来ると面倒だと思っているのなら、ハピタス用にメールアドレスを1つ取得すれば問題ありません。

登録が完了するとパスワードが発行される

20141218105436

登録が完了すると、登録時に入力したメールアドレスにアカウント情報が送信されます。

そして、ハピタスの公式サイトから「ログイン画面」を経由してメールアドレスとパスワードを入力すると、 すぐにでもポイントを貯めることができるようになります。

パソコンだけではなくタブレット端末やスマートフォンでも同じアカウント情報でログインすることができるので、 外出中はスマートフォンからアクセスし、自宅に帰ってきたらパソコンからアクセスをするというように使い分けることもできます。

ハピタスは生活に密着しているポイントサイトとなっているので、日頃の買い物から本や雑誌などの購入、 またはレジャー施設の利用など、全てをハピタス経由にすることでポイントが貯まりやすくなっているのが特徴的です。

ハピタスでポイントを貯めるポイントとしては「継続する」ということにあります。
1ヶ月間の交換上限があるので、それ以上を貯めても意味が無いと考えてしまう人も多いかもしれませんが、 「期間限定でポイントアップキャンペーン」というものもありますので、ポイント増額のキャンペーンをしているのなら、 その時に合わせてポイントを貯めるという手法もあります。

貯まりすぎたポイントは「ハピタス堂書店」などで使用することができます。 さらに、使用したポイントに対してもポイントが付与されるということになるので、 二重で美味しいという素晴らしいシステムとなっています。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

ハピタスは無料でポイントを貯めることが出来る

Published / by lstyle

ハピタスは無料でポイントを貯めることが出来る

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141219161436

ハピタスはポイントを現金や商品券などに交換することができるポイントサイトとなっていますが、 これらのポイントを貯めるのには指定された広告で条件を達成しなければなりません。

商品購入や契約の成立というようなタイプの広告に関しては、有料でポイントを貯めるというようなタイプの広告となっていますが、 ハピタスの特徴として、「無料でポイントが貯められる広告が多い」ということにあります。

例えば、インターネットコンテンツに会員登録をするとか、ネットバンクに口座を開設する。

FX口座を開設して入金だけを行う、というように無料で貯められるポイントが山のようにありますので、 お金を一切使わずにポイントを貯め続けることができるのが最大の特徴となっています。

無料でポイントを貯めるのに気をつけなければならないこと

【ポイント獲得条件】
新規カード発行(キャッシングご利用可能枠あり)

注意事項:
キャッシングご利用希望枠を10万円以上に設定のうえお申込みいただき、キャッシングご利用可能枠が1万円以上のカードが発行された場合。
ご入会後にキャッシングご利用枠を設定いただいた場合キャッシングご利用可能を0万円に変更された場合は対象外です。
「その他」をご希望の場合、キャッシング枠が設定されません。設定されませんと、ポイント付与対象外となりますのでご注意ください

ハピタスは無料でポイントを貯めることができるポイントサイトですが、 1つだけ注意しなければいけないことがあります。

それは「ポイント付与の条件を確認する」ということです。

例えば、上記に紹介したことを例に出すと、「FX口座を開設する」という広告についてですが、 「開設した時点で完了」という広告と、「開設後に入金し、一定額の取引を行わなければならない」というタイプまでたくさんあります。

そのため、無料でポイントを貯めることはできますが、ポイントが付与される条件を確認しておかないと、 「無料だと思っていたのに、実は有料だった」ということも考えられます。

それだけを確認していれば、無料で簡単にポイントを貯めることができるので安心して利用することができます。

還元100%商品を購入しよう

20141219161510

ハピタスの広告の中には、商品を購入すると購入金額に応じてポイントが付与される広告というものが存在します。

通常、1%~10%程度の付与率となっているのですが、健康食品や美容品関連では、還元率が100%に設定されている広告も多いので、 それらの広告を利用すると、実質無料で商品が受け取れるということになります。

健康食品や通販などで販売している美容品などは「気になるけど購入してまで欲しくない」と考えている方が多いです。

しかし、「実質無料でもらえる」となれば欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか?

還元100%の商品では、ハピタス経由で購入をすると、最初に商品代金の費用は必要となりますが、 その分の代金がポイントとして付与されることになるので、結果的には無料で商品を手に入れたのと同じ状況となります。

このように、ハピタスを上手に活用することで、健康になりつつも費用を掛けないというような使い方もできるのでおすすめとなっています。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

貯めたポイントは現金や商品券、電子マネーに交換することが出来る

Published / by lstyle

貯めたポイントは現金や商品券、電子マネーに交換することが出来る

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141219174728

ハピタスで貯めたポイントは、現金や商品券、電子マネーなどに交換することができます。 それぞれに対して最低交換ポイントが設定されていますが、おおよそ「1ポイント=1円」となっていることが特徴的で、 さらに交換に際しての手数料が一切掛からないというのも重要な要素の一つとなっています。

従来のポイントサイトなら、現金に交換する際には手数料として50~100ポイントほど必要だったとか、 振込手数料に関してはユーザーが負担するというようなこともありましたが、ハピタスでは交換手数料が一切不要で現金や電子マネーに交換することができます。

電子マネー関連は最低交換ポイントが300ポイントに設定されているものが多く、 300ポイントで300円分の電子マネーとなっていることが多いです。

そして、Amazonギフト券やiTuensカードのように、カード媒体で受け取れるタイプに関しては、 490ポイントで500円分のカードと交換することができるので、10ポイント分ですが現金に交換するよりもオトクということになります。

10ポイントと聞くと少額のように感じてしまうかもしれませんが、「交換したポイントの2%」と聞くといかがでしょうか? 高額なように聞こえてくると思われます。

例えば極端な話ですが、Amazonのギフト券を10万円分交換したとすると、2,000円分もトクになるということになります。

頻繁にiTunesカードを購入される方は、毎月数万円分のカードを購入するという方も多いですので、 このようなところでコツコツとポイントを節約することで、トクをするということになります。

ハピタスの交換には上限が設定されている

20141219174817

ハピタスでは現金や電子マネーなどにポイントを交換することができますが、毎月の交換限度額は30,000ポイントに設定されていて、 これ以上の交換をすることができません。

例えば、Amazonギフト券とiTunesカードと現金への交換に10,000ポイントずつ交換したとすると、 合計で30,000ポイントということになるので、これ以上の交換ができないということになります。

ハピタスを利用される方の中には、毎月10万ポイント以上貯めるという猛者も存在しますので、 彼らはどこでポイントを消費しているのかというと、「ハピタス堂書店」を利用している方が多いです。

ハピタスのポイントで購入することができるハピタス堂書店

20141219174902

ハピタス堂書店では、ハピタスで貯めたポイントを使用して買物をすることができる書店です。

そのため、毎月ポイントを多く貯めてしまうという方は、ハピタス堂書店を利用してポイントを消費するという方が多いです。

ハピタス堂書店では、流行のマンガや小説、雑誌や専門書などを購入することができるので、 普段は本を読まないという方でも気になる本が見つかると思われます。

そして、ハピタス堂書店で買い物をしたポイントに対してもポイント付与が行われるので実際に買い物をするよりも安く購入することができるということに繋がります。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

自分で何かを購入するときでもハピタスを利用しよう

Published / by lstyle

自分で何かを購入するときでもハピタスを利用しよう

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141222183226

ハピタスの嬉しいポイントは「自分で商品を購入することでもポイントが付与される」というところにあります。

例えば、書籍や食品などが欲しい。新しい電化製品が欲しいという場合でも、ハピタスを経由してAmazonや楽天市場で商品を購入することで、 商品購入金額の数%がポイントとして付与されることになります。

そのため、ネットを利用して購入することを考えているのならハピタスを利用することで実際の金額よりも「実質の金額」が下がることになり、 安く購入することができるということに繋がります。

また、健康食品や美容品といったインターネットでの通販がメインとなっている商品に関しては、 商品の購入額をそのままポイントに還元してくれるというような商品もありますので、 例えば肌年齢が気になるとか、健康に気を使っているというような方の場合は、 テレビの通販番組から商品を購入するよりも、ハピタスを利用して商品を購入することで、 商品代金を無料にするということも可能になります。

その場で商品の代金分のポイントが付与されるということではなく、商品を購入してから一定の期間が経過しないと付与されない仕組みになっているので、 まずは商品の購入をするということになります。

広告の中には送料分の代金が引かれているタイプの広告もありますが、 商品の中には、最初から送料が無料になっているようなタイプもありますので、 そのような商品の場合は、実質無料で商品を手に入れることができるということになります。

インターネット経由で商品を購入すると市場価格よりも安いことが多い

20141222183250

インターネット通販などで商品を購入すると、市場価格よりも安く設定されていることが多いです。 特に家電製品やパソコンなどの電子機器に関しては、大手の量販店などとは比べ物にならないほどに安くなっているということが多いので、 「今すぐ欲しい!」ということではないのなら、インターネットでの購入をおすすめします。

最近は送料が無料になっていて自宅まで運んでくれるサービスを提供しているショップも多くなってきましたので、 大型家電などに関しては、量販店などで商品の仕様を確認して、インターネットで購入するということが主流になりつつあります。

食料品などに関しても形が崩れていたり傷があって製品として流通させることができないものを「訳あり商品」として売りだされることが多くなってきました。

これらの食品に関しては、正規の価格から比べると2割~5割程度で購入することができる商品となっていて、 誰かにプレゼントをするのなら不向きかもしれませんが、自宅で家族で食べるのなら多少見てくれが悪くてもオススメなのではないでしょうか?

昨今の不況に合わせて増税ということもあり、市場のスーパーでも軒並み値上げラッシュとなっているので、 良い物を少しでも安く手に入れようとするのならば、インターネットを活用することで全体の費用を抑えることができます。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

困ったときはリアルタイムで応えてくれるカスタマーセンターが設置されている

Published / by lstyle

困ったときはリアルタイムで応えてくれるカスタマーセンターが設置されている

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141222183347

 

 

 

 

 

ハピタスは主婦やサラリーマン層をメインに展開しているポイントサイトとなっていますが、 インターネットに弱く、パソコンのことがよく分からないという方のために「カスタマーセンター」が設置されています。

通常、WEBコンテンツのカスタマーセンターだと、電話での対応をしていなかったり、メールフォームの対応だけで、 解決までに多くの時間が掛かってしまうというような面倒なことも多かったのですが、 ハピタスの場合は、リアルタイムで質問に答えてくれる「チャットサポート」を設置しています。

受付時間は「平日11時~19時」までとなっていますが、この時間帯ならいつでもリアルタイムで質問をすることができます。
リアルタイムで質問に答えてくれるので、安心して利用することができます。

「チャットでサポートとなると、電話よりも時間がかかるのでは?」と不安を感じてしまう方も多いかもしれませんが、 電話でのサポートの場合、WEBコンテンツのサポートということになると伝えきれなくて、解決するまでに時間がかかり過ぎるということも多く見受けられます。

そのため、チャットで文章にしながら問い合わせを行うことで、頭の中を整理して文章に起こすことができるので、 トラブル解決というゴールに向けて、最短距離で向かうことができるということに繋がります。

平日の11時~19時の間に質問をすることは無理だ!という方へ

20141222183435

ハピタスでは、チャットサポートの時間に問い合わせをすることができない方のために、 24時間でお問い合わせができる問い合わせフォームが用意されています。

そのため、上記の時間外ならお問い合わせフォームから質問をすることで答えてもらえるということになります。

主に通帳記載保証や判定期間保証に関する問い合わせが多いですが、「この広告の条件は、どうすれば達成できるのか?」ということに関しても、 丁寧に答えてもらえるので、安心して利用することができます。

お問い合わせフォームからの質問の場合は、回答がもらえるまでに少々時間がかかるということもあります。

長くても2~3営業日ほどですので、聞きたいことはまとめて質問するようにした方がいいかもしれません。

ハピタスではお客様の声として、よくある質問や直近の質問などを誰でも見られるように記載しています。

そのため、自分と同じような疑問を抱えている人がいれば、そこに記載されていることもありますので、 まずはそちらを確認するようにするといいでしょう。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

ハピタスでポイントを貯める際の具体例

Published / by lstyle

ハピタスでポイントを貯める際の具体例

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141222183632

ハピタスでポイントを貯める際の具体例としては、主に3つのパターンに分かれることが多いです。

無料の広告を利用してポイントだけを貯めるタイプ
インターネットで買物をする際には、ハピタスを経由してから購入することでポイントを貯めるタイプ
日々の生活の中にハピタスを取り入れてポイントを貯めるタイプ

と、これら3パターンのどれかに分類されることが多いです。 ちなみに、数字が大きくなるほど、利用者数が少ないのもポイントですが、 ハピタスのポイントが貯まりやすいのは「3番」の方法でハピタスを活用している方となっています。

無料の広告はアンケートに答えたり会員登録をするだけでいいものが多いので、 ちょっとした空き時間でも簡単にポイントが貯められるというのが嬉しい特徴です。

また、スマートフォンからの利用の場合は宣伝されているアプリをインストールするだけでポイントが付与される広告もありますので、 通勤時間中や休憩時間などでも簡単にポイントを貯めることができるというのがメリットになっています。

次に、インターネットでの買い物の際にハピタスを経由してから購入するというタイプの方の特徴としては、 主婦の方に多くなっています。

日々の食料や日用雑貨などをインターネットを通じて購入することで買い物に出かける時間を短縮し、 自分の時間として利用するということができます。

また、食料品などに関しても質の良い食材が安く手に入れることもできるので、 ポイントを貯めながら日々の生活を向上させるということも可能になっています。

最後に、日々の生活の中にハピタスを取り入れるという手法についてですが、 こちらは、ハピタスでポイントを貯めながら、生活に必要なものを見直すという役割もあります。

例えば、ハピタスの広告の中には「保険の見直しで7000ポイントの付与」というような広告も存在します。

この場合、無料の相談を申し込んで、保険の見直しをするというだけで7,000ポイントものポイント付与が行われるということになります。
実際に保険の変更をするかどうかに関しては関与しないということになっていますが、保険の見直しをすることによって、 今までと同じ保証で保険料が下がるということもあります。

ポイント付与が受けられて保険の見直しまで出来るというような仕組みになっていることが重要です。

その他にも年会費無料のクレジットカードを作成すると10,000ポイントがもらえるというような広告もあり、 クレジットカードで買物をすることによって、クレジットカードにポイントが貯まって、一定のポイントに達すると商品と交換したり、 マイレージに交換したりと様々な特典が付いているものが多くなっています。

このように、毎日の生活の中に少しずつハピタスの要素を溶けこませることで大量ポイントを受け取るチャンスが生まれるということになります。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

1ヶ月のポイント換金には制限がある

Published / by lstyle

1ヶ月のポイント換金には制限がある

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

20141224160019

ハピタスを利用する上で忘れてはいけないのが「ポイントの交換に関する条件」です。

ハピタスのポイントはAmazonギフト券やiTunesカード、nanacoカードの他に各種電子マネーや現金と交換することができますが、 1ヶ月間で交換できる最大のポイントは「30,000ポイントまで」と定められています。

それでは、1ヶ月間で30,000ポイント以上貯めてしまうとどうなるのか? ということについては「翌月に繰り越される」ということになります。

例えば、30万ポイントを貯めた場合、交換だけにポイントを消費するのなら「最短で10ヶ月間掛かる」ということになります。

しかし、ハピタスではポイントの交換以外にもポイントを消費する方法が存在します。

ハピタス堂書店で書籍を購入しよう

20141224160106

ハピタス堂書店というのは、ハピタスが運営しているオンラインで書籍が購入できるショップとなっていて、 ハピタスで貯めたポイントで精算することができるのが特徴的です。

もちろん、クレジットカードや電子マネーなどでも決済をすることができるのですが、 ハピタスでポイントを貯めて、ハピタス堂書店を利用すると、決済した金額から5%のポイント付与が受けられるということなので、 市場の書店で購入するよりも実質の金額が下がりオトクに購入することができるということになります。

さらに定期的に行っているキャンペーンでは、「10,000円以上の決済」となった場合にさらに5%のポイントが付与されるということがあります。

このキャンペーンが行われているタイミングなら、実際の価格の10%で購入することもできるということになるので、 非常にオトクなサービスとなっています。

10,000円以上というのはハードルが高いように感じるかもしれませんが、 週刊誌のコミックスなどなら、20冊~25冊程度なので、まとめて読みたいという方におすすめです。

さらに、専門書や参考書などを購入する場合は、4~5冊で10,000円を超えることも珍しくないので、 ハピタスでポイントを貯めて書籍を購入するという方が多くなっています。

ハピタス堂書店では、書籍だけではなくCDやDVDなど約200万タイトルの商品がありますので、 気になる商品が見つかると思われます。

また、期間限定で送料無料のキャンペーンを行っていることもありますので、 大量の書籍を購入しても自宅まで運んでくれるサービスはオススメです。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

友人を紹介してポイントをゲットしよう

Published / by lstyle

友人を紹介してポイントをゲットしよう

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト

ハピタスでは友達を紹介することでポイントを貯めることができるというシステムを採用しています。

友達を紹介すると、1人につき100ポイントが付与されて、紹介された人には登録時に30ポイントが付与されてスタートできるということになります。

さらに紹介者にとって嬉しい特典としては、「紹介した人が貯めたポイントの10%~40%がプレゼントされる」という仕組みになっているということです。

最初は10%の配当率から始まるのですが、「自分が貯めた有効ポイント数」か「紹介した人数」で配当率が変化するという仕組みになっています。
詳しくは下記の表を見てください。

20141224160239

こちらの表を見ると分かるように、10人を紹介すれば30%の付与率ということになっています。

例えば、紹介した10人が毎月1000ポイントずつ貯めたとすると、「1,000ポイント×30%×10人」ということになるので、 合計で「3,000ポイント」が何もしなくても付与されるということになります。

最大で40%の配当率までアップしますが、最初から40%を目指すのではなく、最初は10人の30%を目標に友人を紹介することを目指すといいでしょう。

10人紹介するということの次が50人紹介するということになっているので、敷居が高くなっています。

そのため、達成する難易度が10人を境に跳ね上がることになるので、まずは10人を目指すということになります。

そして統計学的に10人の友人を紹介すると1人ぐらいは真剣にポイントを集めるという人が出てきます。

そういう人は毎月1万ポイント以上のポイントを貯めるということになるので、 その人だけで毎月3,000ポイントが付与されるということになり、紹介者が何もしなくてもポイントが付与され続けるということになります。

紹介をする方法は様々な手段が用意されている

20141224160338

ハピタスを紹介する方法は、招待メールを送ったり、ブログやホームページで紹介したりと様々な手段が用意されています。

最近ではTwitterやFacebookを利用して招待者を集めるようなサイトも多くなってきています。

もちろん、口コミでハピタスを紹介するという方法も可能ですが、肝心なのは「紹介者を自分にしてもらう」ということになります。

ハピタスがユーザーのメリットが大きいポイントサイトであるということは紹介することが多いですが、 自分を紹介者にしてもらわないとインセンティブの報酬を受け取ることができないので、 紹介した友人に関しては通常の利用と全く同じですが、自分に報酬が発生しないので、トクをするということでもありません。

ハピタスへの無料登録はこちら⇒ハピタス公式サイト